4/27瀬川祥子ヴァイオリンリサイタル

パリと東京を拠点に活動するヴァイオリニスト「瀬川祥子」のリサイタルが本年4月27日(火)に東京のHakuju Hallで開催されます。
コロナ禍により活動の制約を受け続けるなかの東京での久しぶり公演、ピアニストに須関裕子を迎えて正統的なプログラムでお届けします。
どうぞご期待ください!!

〈出演〉瀬川祥子(ヴァイオリン) 須関裕子(ピアノ)
〈曲目〉J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番 ト短調 BWV1001
    シューベルト:ヴァイオリ・ンソナタ イ長調 D.574
    ショーソン 詩曲 Op.25
    ベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタ第9番 イ長調 Op.47「クロイツェル」
〈料金〉全席指定 一般5,000円 学生3,500円
〈チケット取扱〉カンフェティチケットセンター 0120-240-540(平日10:00~18:00)
〈お問い合せ〉フューチャデザイン 03-5206-5501 ご予約 

※公演内容は変更となる場合があります。
※会場には専用駐車場はございません。公共交通機関をご利用下さい。
※コロナウイルス感染防止のため;
 ・座席数よりも入場者数を限定して開催の予定です。
 ・チケットはグループやご家族ごとに席を空けて販売させていただく予定です。
 ・ご利用座席番号とお名前・ご連絡先のご提出をお願いする場合があります。
 ・ご入場時はお客様ご自身で半券を切り取ってご入場いただく場合があります。
 ・マスク着用、ソーシャルディスタンスの確保等にご協力ください。
 ・体調不良の場合はご来場をお控えください。

川井郁子さんFM新番組スタート!

今月より毎週金曜日にTOKYO FMとFM大阪にて
「川井郁子 Unframed Notes」がスタート!

TOKYO FMは18:00~18:25、FM大阪は21:00~21:25

ジャンルを越えたいろんな音楽や話題が取り上げられるそう
これからどんな番組に発展していくか楽しみです!!

今日から新年度!

今日から2021年度、早いもので今年も1/4が過ぎた。
コロナウイルスに翻弄され続けたこの1年
新年度を迎える頃には先が見るかなと期待してたのだが。。。
感染予防の生活に慣れ もはや危機感も麻痺しつつある。
朝晩の電車はほぼ満員、街中の結構な人通りに
これってどうなん? ニッポン大丈夫なの?? と思いつつ
新社会人たちの初々しい姿や 明るい話し声がとても新鮮で
思わずガンバレ!とエールを贈りたい気持ちになる4/1だった。

青空が青く見えた日

今日は愛媛県松山市で公演に立ち合い。
前日の「明日は今シーズンで黄砂が最もひどくなる」との天気予報どおり
朝からすごい霞んでいる。
こんなにひどい黄砂でも離着陸できるんだとある意味感動。
しかし黄砂って本当にかなり高くまで舞いあがるんだ…
羽田空港を飛び立って雲の上までかなりずっと黄色に霞んでいた。
いちばん高度が高かったほんの数分だけ綺麗な青空を拝むことができた。
その青はいつもより余計に青く感じられた気がした。

没個性化の波

「ターミナル(駅)はどこも似たような顔つきになってしまった。・・・・・全国で没個性化は進んでしまったふうだ」2021.1.24日経新聞「春秋」

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO68468650U1A120C2MM8000/

経済を回すことを最優先に何もかも一様に便利になっていく一方で、個性が陰を潜めがちな時代。。。ハードの没個性化は、それを作る人々と社会の没個性化が要因だろう。

音楽業界に携わる当方も、コロナの影響によるネット配信旋風にとにかく乗らないと置いてきぼりにされる、という心理的な圧迫を感じつつ、時勢にのって上手く稼ぐ企業を横目で見ながら、期待値と現実生活とのギャップが拡がることに思案し悩む日々が続く。

各地の文化事業の没個性化も一概に否定できないし、個性的だけが理想ではないかもしれないが、心に響く活動を続けるアーティストをこれからも応援していくしかない。

この大きな波をいかに乗りこなすか、そこに新たな楽しみ見出すしかないだろう。

issey

新成人のみなさん、おめでとうございます!

今日は「成人の日」。
数十年前に自分が行った成人式を
ついこの間のように思い出します。

今年は、コロナウイルス感染防止のために
開催を断念した都市や町も多かったようで
晴れ着でテレビのニュースのインタビューに答えている
20歳の若者たちの姿にちょっと心がいたみました。

みなさん、おめでとうございます!
このコロナ禍を乗り越え、
社会でお目にかかる日を楽しみにしています!!

緊急事態下の成人式(テレビ朝日系(ANN))Yahoo!ニュース

岡山市で成人式開催見合わせ(OHK岡山放送)Yahoo!ニュース

新年おめでとうございます。

2021年、あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。ありがとうございました。

新型コロナウイルスの終息が見えてこないなかでも
各分野で苦難を乗る超える様々な取り組みが行われています。
明るい未来を描ける企画づくりに向けて弊社も努力し続けてまいります。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

選挙にサイバー攻撃…

米大統領選挙が近づくなか、ロシアによる米政党へのサイバー攻撃が活発になっているという。

国家の動向を左右するような大型イベントに関する情報を奪うことが目的らしい。(日本語的には新聞が選挙をイベントと表現することに違和感あるけど)。防御する側も、敵を排除するためにはやはり「攻撃」もするんでしょうかね??

日本、大丈夫なのかな??コロナでITインフラの遅れが散々露呈され「技術のニッポン」は今やどこへ…。

今回の野党結集は、過去の離合集散を経たからこその大きな進化と期待したいものです。コロナも経済も政治疑惑も税金無駄遣いもサイバーも色んな問題も、納税者として誰からも見える政治を!と思うこのごろ。

今どきの医院では

最近近所にできた皮膚科。
待合スペースは、お医者さんの匂いもなく明るくキレイ!
銀行のロビーみたいでちょっと殺風景だけど、
デザイナーズなんとか、みたいな雰囲気で若い患者さんが多い。

流れている曲がポップス、しかも音量もそこそこ大きい!これは新しい!!
患者が診察室に入って出て、すぐ次の患者が入って出て、このスピード感、新しい!!

でもちょっと・・・、流れ作業的にも見えるこの感じ。
これもコロナの影響を受けての今どきの医療スタイルなのかな???

飛行機の電動化

今朝の朝刊に「航空機電動装備」という記事。

あまり知らなかったが既にいろんな試みが進んでいて(当然と言えば当然だが…)、
小型機ではロールスロイスの電気駆動システムを起用した
アメリカのバイ・エアロスペース社がスタートアップとして存在感が高まってるらしい。

https://byeaerospace.com

日本企業もスバルなどが参画。航空機の世界での電気実用化と今後の進化が楽しみ!