全米プロゴルフ ミケルソン首位!

現在開催中の全米プロゴルフ選手権、
先日のマスターズ優勝に続き松山英樹選手が
優勝を争う位置につけ日本中の期待を集めている!

そんななか首位にたっているのは50歳のフィル・ミケルソン!
レフティーの愛称をもつ左利きゴルファー。
格好いいんですよね、この人。私もファンの一人。

ここのところ名前が聞こえてこなかったので
会大会の首位にその名を見てなんだか嬉しかった。
ゴルフ界は今や松山選手世代が活躍の中心になっていくなか
50歳のミケルソン選手が全米選手権をリードするのは
ゴルフファンも、ゴルフファンでなくても
我々世代(私、もっと年上だけど)を痛快な気分にさせてくれる!
今夜もミケルソン選手の活躍をテレビ観戦しようっと!!

50歳のフィル・ミケルソンが“ブラッシー”投入で首位タイ 16年ぶりの大会制覇まで36H (msn.com)

SFのような社会が

アメリカのパイプラインにサイバー攻撃を仕掛けたのは
「ダークサイド」という名前の犯罪集団。
ネーミングからしてもうSF映画のような世界をイメージする。
その「ダークサイド」は、何者かの攻撃?反撃?が原因なのか
突如活動停止(解散)を表明したと言う。

新聞記事で見ても架空のお話に思えてしまうがリアルな出来事。
世界では本当にこういうことが現実に起こっており、
事は重大な社会問題、今や身近でも起こりかねない。

しかし、最近の新聞記事には、サイバー犯罪について
犯罪集団による「活動」という言い方をしているものが多い。
犯罪行為が正当化されているようで私にはかなりの違和感、、。
これからはこんな事件が日常的に起こるのだろうか。
そんな中でデジタル庁の創設が決まった。

インターネットの発展、ITやAIの進化の功罪・・・
最先端の技術やシステムは幸せばかりはもたらしていない。
やっぱ「0(ゼロ)G」生活が一番じゃない?!と最近思う。

issey

2022年に新生エアレース

パイロットの室屋義秀選手の活躍で人気が高まったエアレース
2022年に新生の国際大会開催というニュースが流れた。
日本でも開催されるだろうか?!
世界的な二酸化炭素削減の流れに航空界は苦慮しているようですが
エアレースでCO2排出を減らす新技術に取り組まれることに期待したい!

室屋義秀選手「ワールドチャンピオンシップ エアレース」に参戦決定!
新生エアレースは、2022年にスタート (msn.com)

GWなかば

コロナウイルスの影響で今年も巣ごもりGW・・・今日5月3日は憲法記念日。
憲法が施行された大事な日と子供の頃に学校で教わった記憶があるが
恥ずかしながらGWの祝日の一日ぐらいにしか考えたことがなかった気がする。

先日のバイデン米大統領の議会演説の要旨を新聞で読んだ。
演説の最後の方の一節。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
我々の憲法は「われら人民」という言葉で始まる。
「われら人民」が政府であることを思い出すときだ。あなた方と私だ。
遠い首都にある何かの力ではない。我々の影響力が及ばない何か強力な力ではない。
我々だ。「われら人民」なのだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

諸外国と日本では、憲法の内容も国の仕組みも違いがあるとしても
憲法と国民を語る言葉として、日本のリーダーたちよりグッとくるものを感じた。

コロナ禍中の憲法記念日にあたって…

川井郁子さんFM新番組スタート!

今月より毎週金曜日にTOKYO FMとFM大阪にて
「川井郁子 Unframed Notes」がスタート!

TOKYO FMは18:00~18:25、FM大阪は21:00~21:25

ジャンルを越えたいろんな音楽や話題が取り上げられるそう
これからどんな番組に発展していくか楽しみです!!

青空が青く見えた日

今日は愛媛県松山市で公演に立ち合い。
前日の「明日は今シーズンで黄砂が最もひどくなる」との天気予報どおり
朝からすごい霞んでいる。
こんなにひどい黄砂でも離着陸できるんだとある意味感動。
しかし黄砂って本当にかなり高くまで舞いあがるんだ…
羽田空港を飛び立って雲の上までかなりずっと黄色に霞んでいた。
いちばん高度が高かったほんの数分だけ綺麗な青空を拝むことができた。
その青はいつもより余計に青く感じられた気がした。

新年おめでとうございます。

2021年、あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。ありがとうございました。

新型コロナウイルスの終息が見えてこないなかでも
各分野で苦難を乗る超える様々な取り組みが行われています。
明るい未来を描ける企画づくりに向けて弊社も努力し続けてまいります。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

1/4 西新井大師に

3年前に今の場所にオフィスを越してくる時に、
関東厄除け三大師のひとつの西新井大師でいただいた
“方位厄除け”のお札がそのままだったので、
東京での初詣をかねてお返ししに行って来ました。

三が日が過ぎたとは言え大勢の参拝者で賑わっており、
東京のお正月の雰囲気を楽しめるひとときでした。

古いお札をお返しし、本堂での護摩祈願をして、
新たなお札をいただいてきました。気分一新です!

余談ですが…、

護摩ではお坊さんたちが読むお経が
スピーカーから大きな音で本堂に響くのですが、
せっかくならもうちょっと良い音響装置にしたほうが…、
なんて思ってしまいました。
ありがたい場所なのに失礼の段お許しを。。。

issey